再生医療で快適な歩みを取り戻す

変形性の膝関節症を患うと、関節を動かすたびに痛みが発生し、日常生活にも影響が出ます。

そして症状が進むと手術が必要になりますが、中には外科手術でも改善しない場合があります。

そうなると車いす生活を余儀なくされ、これまでとは同等の生活が難しくなります。

この状態を打開するために生まれたのが、再生医療による治療です

優秀なスタッフがそろった、再生医療の専門家である「そばじまクリニック」を紹介します。

初日のカウンセリングでは、膝の状態と求める効果について話し合いを行います。

治療が可能な状態と判断されれば、皮下脂肪を採取し更に幹細胞を取り出します。

これらの作業は全て専門スタッフが行うため、安心して任せることができます。

そして細胞バンクに登録しておけば、2回目以降の診療にも幹細胞を使うことができます。

必要に応じて使えるよう準備しておけば、いざという時スピーディーな対応が可能です。

再生医療による治療を行えば、快適な歩みを取り戻し自分の足で歩くことができます。